お知らせ

2021年2月の東京研究会は、新型コロナウィルス感染症対策のため中止します。

 

練功十八法を始めてみませんか?

  ~ 練功十八法は免疫力を高める運動です

 

「練功十八法(れんこうじゅうはっぽう)」は、上海で生まれた中国三大国民体操のひとつです。

 

ストレッチ運動の前段・筋肉や関節を意識した動きの後段・呼吸機能を高めて癒し効果もある益気功の3種類の体操があります。

 

練功十八法を楽しく無理なく行なうことで、運動不足解消、ストレス解消になり、リラックス効果も感じられるようになります。

>>練功十八法の紹介

>>日本健康づくり協会について

◆東京研究会

2021年2月の東京研究会は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止します。

※東京研究会は、新規感染者数の減少・医療機関の労働環境の良化、などの状況を見て再開する予定です。

 

日 に ち 場  所 内  容 講  師

未  定

大田文化の森

前 段  第 7 節~第12節

菅  根 ・ 澤  田

未  定

大田文化の森

前 段  第13節~第18節

今  川 ・ 菅  根

未  定

大田文化の森

後 段  第 1 節~第 6 節

  辻  ・ 山  崎

東京研究会 感染症対策

① 受講者の方の体調を確認させていただき、体調の悪い方には参加をご遠慮いただくことがあります。

② 受講者の方、スタッフともに手指の消毒を行います。

③ ソーシャルディスタンスに気をつけます。

④ 窓を開ける、換気扇を回す等、換気に注意を払います。

⑤ 休憩回数を増やし、休憩中はドアを開けておきます。

⑥ 水分補給に気をつけます。 

 

 

◆各支部情報

下のボタンをクリックして、各支部ホームページをご覧ください。


ご注意ください!

当協会と関連があるかのようにホームページ上で語り、物品を販売する悪質業者が存在しています。これらの業者と当協会とはまったく関係がありません。

 

当協会は、上海市練功十八法協会により正式に認可された日本の団体です。

日本国内での出版物、音楽・映像商品等の販売に関する権利を取得しています。

 

 

※上海市練功十八法協会は、中国国内において、以下の権威を持つ団体です。

  • 上海市全民健身活動に参加。
  • 2010年に練功十八法が上海市非物質文化遺産(無形文化遺産)に登録される。
  • 荘建申先生(上海市練功十八法協会 主席)が練功十八法の代表性伝承人に選ばれる。